冬でも楽しめる|草取りしてガーデニングを楽しもう|手間を省くコツ

草取りしてガーデニングを楽しもう|手間を省くコツ

住宅

冬でも楽しめる

ガーデン

葉牡丹を楽しむ

一見バラのような形にも見えるけども葉がキャベツのようだとも言われている花があります。これに当てはまるのが葉牡丹です。葉牡丹というと花が咲いている物を購入して鑑賞するというイメージがありますが、これも種から育てるという人もいます。葉牡丹の種もネット通販で簡単に購入ができます。葉牡丹はかた地だけでなく色にも特徴があり、このことからとても人気のある花です。葉牡丹は鑑賞できる期間が12月から翌年の2月までとなっていて、種まきは9月末までとなっています。秋に種を撒いて冬に花を楽しみたいと考えている人は、葉牡丹も種まきの候補に入れておくといいでしょう。葉牡丹も苗が有りますので、種からは面倒または難しいという人でも楽しく栽培ができます。

パンジーも楽しめる

秋に種を撒いて冬に花を楽しめるものは葉牡丹だけではありません。パンジーもこれに当てはまります。といってもパンジーの種まきの時期は8〜10月となっているので、残暑から種まきをすることも出来ます。このパンジーは冬も咲くことからウィンターパンジーとも呼ばれています。ウィンターパンジーの色は黄色や赤紫や白と色んな色を楽しむことが出来ます。ウィンターパンジーも種だけでなく苗もありますので、種よりは苗が良いという人もウィンターパンジーの栽培や鑑賞を楽しむ事ができます。寒い季節は枯れた葉を目にすることが多くなり、寂しい気分にさせられることもありますが、葉牡丹やウィンターパンジーのように冬でも咲く花を見ていると明るい気分に出来ます。